2022年4月こと座流星群はいつ?方角や見える時間、流星のピークは?

くらし

1月のしぶんぎ座流星群から、流星はお預けでしたね。

今回は3大流星群ではないですが、流星の数は少ないけれど、肉眼で観測可能な4月こと座流星群について調べてみました。

時間が許す方は、観測されてみてはいかがでしょうか?

おすすめの日時や流星の数などについて調べてみたので共有しますね。

4月こと座流星群について

4月こと座流星群は、数は少ないけれど、肉眼でも観測できる流星群です。時折突発的に流星が増加する流星群のようですね。

日本では、1945年に1時間あたり約90個の流星を観測したみたいですよ。
いつどの程度の出現が見られるかはわからないようなので、時間が許せば流星群を見てみるのもいいですね。

もしもたくさん流星が見られたらうれしいですよね。

2022年4月こと座流星群を見るおすすめの日時

2022年4月こと座流星群のピーク(極大)は、4月23日4時頃です。
周りが薄明になってきている時間帯です。
月齢も21で半月よりも大きな月ですので、明るさに邪魔されてしまい、条件的にはあまり良くないようですね。

総合的にみて、2022年4月こと座流星群を見るおすすめの日時は下記になります。

極大前の4月22日20時頃〜4月23日の明け方(極大)にかけて

上記の前後の日でも多少は見えるそうですが、激減するということです。

4月こと座流星群は、おすすめの日時にみるのが1番良いとおもいます。

2022年4月こと座流星群が見える方角

流星は、放射点からあらゆる方向に発生するので、暗い方の空を見上げていれば良いようです。

おすすめの時間帯は、月齢21の明るい月が南東方面に出ているので、月明かりが邪魔をします。
月を避けて暗い空を見るために、天頂から北〜西側を見るようにしてくださいね。

少しでも流星が見られるといいですね。

2022年4月こと座流星群の流星の数は?

毎年、数は少ないけれど、ピーク時には1時間に10個程度の流星を見られる可能性があるようです。
1922年、1945年、1982年に突発出現があったということです。
突発出現時の流星の数は1時間に約90個の流星が観測されたんだとか・・・。
しかし、データ上は当面の間、突発出現は見られることはないそうです。

もしかしたらたくさん見れるかも?という気持ちで見てみるのも楽しいかもしれないですね(笑)。

2022年4月こと座流星群観測の注意点

2022年、4月こと座流星群を見られる好条件の日時は、夜中から明け方にかけてです。
4月はまだまだ夜中は寒いですので、防寒対策をしっかりとしてくださいね。
防寒着、手袋、マフラー、温かい飲み物などの準備があると安心ですね。
寒いのが苦手な方は、カイロもあったほうが良いかもしれませんね。

場所は、視界がひらけた場所で、街灯などのあかりがないところがおすすめですよ。
月明かりを避けてみられる、とっておきの場所を見つけてくださいね。

2022年4月こと座流星群のまとめ

2022年4月こと座流星群は、

極大前の2022年4月22日20時頃〜2022年4月23日極大の明け方にかけて

が見頃です。

4月の花冷えの夜中になりますので、防寒対策をしっかりとして観測したいですね。
風邪をひかないように注意してくださいね。

もともと流星の数が少ない流星群のようなので、気長にのんびりと観測してみたいとおもいます。
少しだけでも流星が見られますように♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました