書寫山圓教寺2023年の初詣はいつまで?混雑や参拝時間は?屋台や口コミまとめ

書写山円教寺イベント

兵庫県姫路市にある書寫山圓教寺(書写山円教寺・しょしゃざんえんぎょうじ)の
初詣には、毎年多くの人が参拝に訪れます。

書写山は、平安時代・康保3年(966)に性空上人によって開かれた
ところです。

また、ラストサムライや大河ドラマなど、多くの有名な映画やドラマの
撮影が行われたロケ地でもあります。

とても広い境内にたくさんの国指定の重要文化財がある書寫山圓教寺は、
ドラマや映画のロケ地にもなったことから、映画ファンにも人気のお寺です。

さらに弁慶ゆかりの地でもあり、国指定重要文化財となる「護法堂」は、
桃山時代の建築物で別名「弁慶の学問所」と呼ばれています。

摩仁殿の舞台からの景色も、とても素晴らしいので、ぜひご覧になってきて
くださいね。

本当にたくさんの見どころがある円教寺!

一度は訪れてみたいなと思います。

そんな、書写山の上にある天台宗のお寺「円教寺」の初詣の混雑の状況や
屋台情報などをまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山口(@tmk_0079)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

あ~ちゃん(@aachan1201)がシェアした投稿

書寫山圓教寺2023年の初詣はいつからいつまで?

名称:天台宗別格本山 書寫山圓教寺

日程:2022年12月31日(土)〜2023年1月3日(火)と予想します。
2022年は、2021年12月31日(金)〜2023年1月3日(月)でした。

ここ数年は、三が日分散でのお参りがお願いされています。

12月31日大晦日の除夜の鐘(23:40頃から)は、参拝者も鐘を
つくことができます。

お正月行事として
1日 元朝護摩供 0:00 / 14:00摩尼殿 護摩堂
諸堂拝礼国祷会 10:00 摩尼殿
2日 新春護摩供 10:00/14:00 摩尼殿 護摩堂
3日 元三会 10:00 摩尼殿
新春護摩供 10:00/14:00 摩尼堂 護摩殿
が行われます。

毎年、漢字一文字でその年の希望を表す「新春夢の書」が書かれます。

2022年は「悦」でした。

2023年は何になるのでしょうか?

午前0時に摩尼殿で披露されますので、ぜひチェックしてきて
くださいね。

本年の詳細が決まり次第更新します。

公式HP:書写山円教寺

書寫山圓教寺2023年の初詣の混雑状況は?

観光地でもありパワースポットでもあるので、大晦日から三が日は、
お参りの人で賑わっています。

小さなお子様を連れて、ご家族で訪れている方も多いです。

書写山の中は歩くことが多く、足元も少しガタガタしているところあるので、
動きやすい服装と靴で行かれるのがおすすめです。

書寫山圓教寺2023年の初詣の混雑を避けれる参拝時間帯はいつ?

三が日を過ぎると、人出もひと段落するようです。

三が日も人は多いのですが、混雑して動けないという感じ
ではないですよ。

書寫山圓教寺2023年の初詣の屋台はいつまで?

屋台は多く出ていないという情報はキャッチしたのですが、
どのくらいの数で、どんなお店なのかを見つけることができませんでした。

ただ、境内にある「はづき茶屋」さんが、お店の前で力餅やおでん、
甘酒を販売されています。

もちろん店内でも食べることができますが、混み合っているようです。

書写山ロープウェイ山麓駅にある売店の店先で焼いている「書写だんご」も
人気がありますよ。

ぜひ食べてみてくださいね。

書寫山圓教寺の初詣に行った人の口コミを紹介!

良いポイント

・歴史を感じるお寺で心が癒される。

・入山料はかかりますが、それでも行く価値はある。

・千年杉やコケが生えており、情緒あふれた奥ゆかしい雰囲気のお寺。

悪いポイント

・ロープウェイを降りて、圓教寺までは結構歩くので、歩きやすい靴を
履かれた方が良い。

・境内は急な階段の登り降りがある。

・お寺に着くまでが大変。

・山の上なので、冬は寒い。

参拝時は、寒さ対策が必須ですよ。

書寫山圓教寺2023年の初詣のまとめ

書写山円教寺の初詣、いかがでしたか?

書写山の大晦日には、除夜の鐘をつくことができます。

鐘の近くには、比叡山から来てくれている天台宗の「一隅を照らす運動」の
キャラクター「しょうぐうさん」が鐘の近くにいますよ。

しょうぐうさんは、摩尼殿のそばにいらっしゃることも多いようです。

2023年の初詣は、ぜひ書写山円教寺に行って、しょうぐうさんに
会えるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました