LC−1Aコーヒーの三つの特長

 

「LC−1Aコーヒーの三つの特長」

 

1.いやな雑味がなく透明感あふれる爽やかなコーヒー味がスーッと喉を通って行く。それなのに豊かなコクは失っていない。

2.二、三杯続けて飲んでも胃にこない。(アク抜きの効果)

3.アク成分が焼けて出るイヤな臭いがない為か、コーヒー本来の柔らかな

  薫りが強く漂う。(アイスコーヒーの豊かな香りに驚かれるお客様が多数

  いらしゃいます)

  

「通信販売」をリニューアルしました。

   

  ※日本郵便のレターパックシリーズを採用し、当店一部負担により

   リーズナブルな送料設定となっています。(ゆうちょ総合口座を

   お持ちでしたら、9月30日迄ATM電信振替は無料です)

 

 

   200g×1袋  送料150円(税込) 〈スマートレター使用〉  (日本郵便)

   200g×2袋  送料300円(税込) 〈レターパックライト使用〉  (日本郵便)

   200g×3袋  送料450円(税込) 〈レターパックプラス使用〉 (日本郵便)

 

      

 

当店独自の焙煎法「水とぎ・ダブルロースト」

 

「水とぎ・ダブルロースト」のやり方

 

s-IMG_0663.jpg

@ヒスイ色の生豆を15分程水に浸すだけでこんなに赤茶色の アクが出て来ます。(何故だか特にブラジル系の豆は写真の倍くらい渋皮も含めて沢山出ます。)

 

s-IMG_0666.jpg

A最初のアク水をこぼし切り、4,5回水を替えながら研ぎ洗いを繰り返すとこんなにキレイな水になります。

s-IMG_0671.jpg

Bステンのざるに開けて、十分に乾燥させます。

s-IMG_0675.jpg

C先ずファーストローストで、余計な水分をパーッと飛ばします。

s-IMG_0689.jpg 

D次にセカンド・ローストで豆の芯までしっかりと火力を通します。(芳ばしい薫りが立ち上って来たら完成です)

 

 「水とぎ・ダブルロースト」の特徴



カフェインレス珈琲始めました。

 

 コロンビア スプレモ のカフェインレス生豆を使ってのカフェインレス コーヒー

を始めました。カフェインを抜く為ある程度の水処理がされた豆ですので、 水に浸すのを5分間とし「とぎ洗い」を5,6回するかたちでの「みず研ぎ焙煎」です。それでも味の透明度に違いが出ます。

 200g 1300円  100g 700円 です。

 かなりしっかりしたコーヒー風味が出ています。ご期待ください。

 

「水とぎ焙煎・ダブルロースト」の実際

ごあいさつ


 店長の市川文也(イチカワブンヤ)でございます。カフェ LC−1A(エルシー ワンエー)のホームページをご覧いただきありがとうございます。 

 当店は東海道線茅ヶ崎駅南口から徒歩分程の場所でスペシャルティーコーヒーの自家焙煎をいたしております。

 当店のコーヒーは水研ぎ焙煎(生豆を水に浸して汚れやアクを除いてから焼成する技法)とダブルローストを併用しているのが大きな特徴です。かなり手間は掛りますが、これにより爽やかな味の抜けの良さを持ちしかもコクがある珈琲を実現しています。

 喫茶室では店名の由来となった伝説のモニタースピーカー「LC−1A」を真空管アンプでドライブしてジャズやクラッシックを流しております。

 鎌倉、茅ヶ崎近くにお越しの際は、ぜひ一度当店の個性的なコーヒーをご賞味下さい。
 

P1000516B.png

「営業時間」
 9:30〜18:30
(木曜は18:00迄)

 「定休日」
  月曜(祝日の場合は火曜)

 

 

アクセス

カフェ LC−1A

神奈川県茅ヶ崎市幸町15−16

TEL:0467-58-5335

地図


大きな地図で見る