芦屋サマーカーニバル花火大会2022年の日程は?地元民が教える穴場スポット

花火大会イベント

地元の人たちに「サマカ」と呼ばれて親しまれている芦屋サマーカーニバル。

毎年、7月下旬に開催され、すっかり地元の風物詩となっています。

昼はステージや縁日(2022年度は、縁日はありません)。
そして、夜は色とりどりの花火が、海上に打ち上げられるのです。

音楽とのコラボによる3D花火と、海に花火が溶け込む姿は、
とてもロマンチックですよ。

この記事では、カップルにおすすめの情報を集めてみました。

あなたたちお二人にとっても、美しい思い出になるにちがいありません。

コロナ禍により、2019年以来開催できなかったので、2022年は3年ぶりの
開催です。

楽しみですね。

芦屋サマーカーニバル花火大会2022年日程は?

名称:芦屋サマーカーニバル 花火大会

日程:2022年7月23日(日)

打ち上げ場所:芦屋市総合公園 潮芦屋ビーチ

打ち上げ時間:19:45〜20:30頃
※少雨の場合決行、荒天時の場合は中止(当日16時の状況で判断されます)

打ち上げ数:約6000発

予想来場者:約90000人
※チケットのない人は入れないため、例年より大幅減少予定

最寄駅:芦屋駅

車でのアクセス:車での来場は不可

公式HP https://ashiya-hanabi.com/summercarnival/

地元民が教える!芦屋サマーカーニバル花火大会2022年の穴場スポットは?

西宮大橋・御前浜公園・西宮浜総合公園

一言ポイント:打ち上げ花火会場から約2~3㎞離れたところにあります。

花火は少し小さくなるけれど、混んでいないので、車を利用する場合には
いいです。

人ごみを避けて、花火を見ることができます。

トイレ情報:公園内、公園付近に複数あります。

備考:交通規制がないので、車で移動したい人には、おすすめの場所です。

保久良神社、金鳥山 

一言ポイント:打ち上げ花火会場から約3㎞離れたところです。

高台なので、夜景も見ることができます。

登山道なので、人もそんなにいません。

自然の中で、海と花火の調和した姿が見られて、とてもロマンチックです。

トイレ情報:保久良神社の真横に水洗トイレがあります。

地元団体の方たちが管理されている、きれいなお手洗いです。

山の中なので、トイレはここだけになります。

備考:参道は、歩きやすい靴と、ヘッドランプなどの明かりが必要です。

ただ、イノシシ目撃情報などもあり、怖い場所が苦手だという人には、
おすすめできません。

懐中電灯は必須ですよ。

渦森展望台公園

一言ポイント:打ち上げ花火会場方面を向いた高台にあります。

会場からは3.5㎞離れているので、花火はかなり小さいです。

でも、混雑はなくゆっくり見ることができます。

トイレ情報:公衆トイレは近くには残念ながらありません。

コンビニも、ファミマやセブンイレブンが1㎞ほど離れたところにあるだけ
なので、トイレは他のところで済ませておきましょう。

備考:夜景はとてもきれいですよ。

2人で掛けられるベンチはありますが、少し低めなのが難点のようです。

リゾ鳴尾浜  

一言ポイント:花火打ち上げ会場から約5㎞ほどのところにあります。

少し遠いので、花火はだいぶん小さいですが、海上にさえぎるものがないので
よく見えます。

トイレ情報:以前あったスパ、リゾ鳴尾浜は閉館していますが、付近に
公衆トイレはいろいろあります。

備考:少し遠くなりますが、海からの花火を楽しむことができます。

海からというと、サンシャインワーフ神戸が穴場と言われていました。

でも、今年は観覧場所としては禁止されています。

海からの眺めをゆっくり楽しみたい方は、ぜひこちらへどうぞ。

東灘芦屋大橋

一言ポイント:潮芦屋ビーチが見える、芦屋市と神戸市の境の橋になります。

阪神高速5号湾岸線と並行してかかっている橋で、こちらは人が歩いて通ることが
できます。

花火大会時は通行は可能ですが、立ち止まっての観覧は禁止になっています。

山側を見ると神戸の夜景が一望できますよ。

トイレ情報:トイレはありませんので、現地に行く前に済ませておきましょう。

備考:ゆっくりと散歩がてら、歩きながら花火を見るにはいいでしょう。

六甲山山頂、六甲ガーデンテラス展望台

一言ポイント:花火打ち上げ会場から約8㎞離れています。

遠くなりますが、百万ドルの夜景と共に、花火を観覧できます。

花火も夜景も楽しめ、ロマンチックな雰囲気を味わえますよ。

トイレ情報:山頂には、2020年に完成したばかりの新しいトイレがあります。

備考:お天気次第で見られないこともあるようですが、見られるときは、
本当に美しいです。

芦屋サマーカーニバル花火大会2022年有料席情報

芦屋サマーカーニバル花火大会2022年は、会場は協賛観覧席のみの
開催になります。

当日チケットをお持ちでない方は入場できませんので、ご注意ください。

チケットは前売りのみとなっています。

会場は収容人数に制限があり、協賛席チケットの枚数には上限があります。

上限に達し次第、予定より早く協賛チケットの受付を終了する場合が
ありますので、参加されたい方は、早めにチケット購入されることを
おすすめします。

有料観覧席

会場芦屋市総合公園 潮芦屋ビーチ

オープン:17時30分

クローズ:花火終了後、21時閉場予定
(状況により時差退場を実施しますのでご協力をお願いします)

有料席の種類

  1. プレミアム砂浜:大人3000円、子供1000円
  2. 砂浜:大人2500円、市民:2200円、学生・障害者1000円、子供500円
  3. アリーナ観覧席:6月上旬公開
  4. カップル観覧席:2名ペア21000円
  5. グループ観覧席:4名1卓20000円
  6. 椅子月観覧席:1名5000円

申し込み方法

申し込み方法は2種類あります。

事務局からの申し込みと、ローチケで購入ができます。

1)事務局からの申し込み⇨協賛観覧席ページに飛びます

事務局よりお申し込み

  • FAX・メール・郵送にて申し込み
  • 銀行振込にて支払い
  • 郵送にてお届け

申し込みは
第44回芦屋サマーカーニバル実行委員会
〒659-0051 芦屋市呉川町16-14-11
電話番号:0797-35-0871 FAX番号:0797-35-0874
メールアドレス:info@ashiya-hanabi.com

※5月30日現在、チケットのお申し込みを沢山いただいております。お返事や確認書の送付にお時間をいただく場合がございます。悪しからずご了承ください。

※チケットの発送は6月6日より申し込み順に開始いたします。今しばらくお待ちください。

引用:NPO法人芦屋市民まつり協議会芦屋サマーカーニバル

2)ローソンチケットからの申し込み

第44回芦屋サマーカーニバル 特別受付サイト

芦屋サマーカーニバル花火大会2022年の場所取りは必要?

2022年は、コロナ対策で、前売りチケットのない人は、会場には入ることは
できません。

会場のプレミアム砂浜席と砂浜席は、場所取りできます。
と言っても、ほとんどの人がほぼずっと立って見ているようです。

砂浜で場所取りをするなら、レジャーシートがおすすめですよ。

芦屋サマーカーニバル花火大会2022年の屋台情報

屋台

2022年度は、会場内では屋台は出店しません。
コロナ対策として、禁止されています。

芦屋サマーカーニバル実行委員会:https://ashiya-hanabi.com/summercarnival/

芦屋サマーカーニバル花火大会2022年の駐車場情報

駐車場

会場へは車での来場はできません。

総合公園内の駐車場は閉鎖され、交通規制もあるため、周辺の駐車場は
とても混雑します。

有料駐車場情報

駐車場名時間料金備考
タイムズ南芦屋浜病院0:00〜24:00通常料金
0:00〜0:00
60分毎330円
最大料金
駐車後24時間
最大料金800円
外来患者の方も利用されます
タイムズミズノスポーツプラザ潮芦屋0:00〜24:00通常料金
0:00〜0:00
30分毎200円
最大料金
8:00〜19:00
900円
19:00〜8:00
500円
タイムズ芦屋シーサイド 0:00〜24:00通常料金
8:00〜20:00

60分毎220円
20:00〜8:00
60分毎110円
最大料金
24時間770円
タイムズ芦屋中央公園0:00〜24:00通常料金
最初の30分無料
以後30分毎100円
最大料金
24時間700円

芦屋サマーカーニバル花火大会2022年のまとめ

打ち上げ花火

3年ぶりに開催される芦屋サマーカーニバル花火大会。

コロナ禍でなかなか味わえなかった開放感を、きっと味わえることと
思います。

プロポーズ花火や、メッセージ花火といった、面白いものもあるんですよ。

会場にも、カップル観覧席が21000円と少し高いですが、用意されています。

芦屋サマーカーニバルの花火と、素敵な雰囲気を味わえるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました